農業ビジネスコンサルティング

企業の農業分野への新規参入や農業ベンチャーの物流機能、生産者の販路拡大をサポートいたします。

企業が農業分野へビジネス新規参入する過程、ベンチャー企業が農業ビジネスを成長させる過程で、様々な課題に直面することがあります。
昭和24年創業、青果物仲卸の大治が培った経験と知見、物流やネットワークを活用しながら課題解決をサポートいたします。

コンサルティングサービス

企業・農業ベンチャー向け

農業ビジネスサポート

企業が農業分野に新規参入する際に『できた野菜をどうやって消費者に届けるか』『スーパーで販売されている野菜とどのように差別化するか』など、いくつかの疑問や課題に直面することがあります。
大治の知見と経験、ネットワークを駆使しながら、流通、商品開発、マーケティングなど様々な方面から解決策を見つけ、企業の農業分野への新規参入をサポートいたします。

青果物流通サポート

野菜を消費者にお届けする手段として『宅配便』があります。しかし、宅配便で消費者に新鮮な野菜をお届けするには、1個数百円、10個買っても1,000円強の野菜に1,000円弱の宅配料金を消費者に払い続けてもらう必要があります。
最大の消費値である首都圏にあり、日本最大の取引量、取引金額を誇る大田市場のインフラを活用しながら、大治がラスト1マイルをサポートしながら消費者へお届けします。

生産者向け

青果物評価サービス

通常は生産者からお預かりしたサンプルはバイヤーと商談して、採用、不採用をお伝えしますが、大治ではバイヤーと商談すると同時に、食味、パッケージ、価格などのフィードバックするサービスを行っています。
食品スーパーのバイヤーの声を直接聞く機会の少ない生産者の皆様に精算した野菜の評価をお届けします。

講演

企業の研修や団体の勉強会など、テーマに合わせて弊社代表取締役の本多が講演をさせていただいています。
毎日、青果物の流通に向き合っているからこそ見えている現状や、将来の方向性などがお伝えできると思います。

過去の講演テーマ

  • 有機野菜の取り組みとアフターコロナ
  • 東京野菜と有機野菜の支援
  • 野菜の進路相談
  • 有機農産物普及における3つの課題
    など、

料金

各サポートの料金については、内容をお伺いしてお見積もりを作成させていただきます。
こちらのフォームからお見積りのご依頼、お問い合わせをください。【お問い合わせフォーム】